2017年01月08日

新年を迎えて

年が改まり、今年も新年に沢山の皆さんと出会う事ができました。どういう訳かそんな皆さんからその年の雰囲気を感じさせて頂きます。今年は、獅子に頭を噛んで貰いたいという人が例年より多く、列を作ってまで頭を噛んで貰う方が特に印象に残りました。そんな皆さんから変化というものを敏感に感じさせて貰っています。なぜこんなにも毎年毎年皆さんの雰囲気が変わるのかと思うくらい違います。不思議なものです。




同じカテゴリー(伝統芸能)の記事画像
また、来年ね!(秋の猿まわし&花こま公演)
公演後に尋ねて来た先生の話(秋の猿まわし&花こま公演)
もっと心のままに(秋の猿まわし&花こま公演)
尽きる事のない興味に乾杯!(秋の猿まわし&花こま公演)
生きる糧といっては大げさだけど(秋の猿まわし&花こま公演)
うけつがれる猿舞の芸(秋の猿まわし&花こま公演)
同じカテゴリー(伝統芸能)の記事
 また、来年ね!(秋の猿まわし&花こま公演) (2017-11-21 12:12)
 公演後に尋ねて来た先生の話(秋の猿まわし&花こま公演) (2017-11-20 11:40)
 もっと心のままに(秋の猿まわし&花こま公演) (2017-11-18 18:26)
 尽きる事のない興味に乾杯!(秋の猿まわし&花こま公演) (2017-11-16 09:29)
 生きる糧といっては大げさだけど(秋の猿まわし&花こま公演) (2017-11-15 10:53)
 うけつがれる猿舞の芸(秋の猿まわし&花こま公演) (2017-11-14 08:03)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。